メニュー

外部委託が有効

男の人と女の人

段取りを考える

会社の設立からキリのよい5周年や10周年を迎えた時は、盛大に記念パーティー等を実施することが多くあります。日頃から精力的に働いてくれている社員への感謝の気持ちを示すことが出来る他、取引先や顧客への宣伝にもなるからです。ただ、どのようにして周年事業をおこなえばよいかは誰しもが迷ってしまう所です。そこで利用したいがイベント企画会社のサービスです。イベント企画会社では周年事業のためのパーティーの企画や粗品の準備、会場の確保などをおこなってくれます。会社が設立されて初めて周年事業を実施する時はこうした外部の会社に委託して段取りを考えていくことも視野に入れます。周年事業には多くの人が訪れますし、段取りが悪いと自社の社員も格好がつきませんし、取引先や顧客へ日頃のお礼をすることも出来ません。イベント企画会社と協力して、当日のプログラムを作成して、社長の挨拶、会社の歴史がわかるような動画の作成、飲食物の準備を進めていきます。参加者の人数を正確に測るためにSNSを利用することも有効です。メッセージ機能を使用して、早めに周年事業パーティーの参加者の出欠をとり、会場の大きさを決めることや予算の見積もりに活かしていきます。従来の紙ベースの招待状を送ることでもよいのですが、紛失や出欠管理の煩雑さを考えるとやはりオンラインでの招待が担当者の負担を選らすことに繋がります。周年事業当日は、担当者だけでなく周りの社員のフォローも重要になってきます。

Copyright© 2018 ビジネス拡大に役立つ新たな取り組みを知る【外国人を積極的に採用】 All Rights Reserved.